初心者が知って役立つパソコン情報
パソコン初心者やそれなりに使っている人でも意外と知らない情報をお届け!Windowsの話がメインです。
Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タスクマネージャ Ctrl+Alt+Delete
今日はタスクマネージャと言うものを紹介します。

とりあえず開いてみてください。
開き方はCtrlを押えながらAlt押しながらDeleteを押します。
すると小さなウインドが出てきます。
これがタスクマネージャです。

ではこれは何に使うのでしょうか?
たまにアプリケーションがフリーズしてしまうことがありますね?
そのときは待つのがいいのですが、それでも解決しない場合はこのタスクマネージャを開きます。

アプリケーションという場所から終了させたいアプリケーションを選んでタスクの終了を押します。するとアプリケーションを終了させてくれるのです。
ただしタスクマネージャまでもが開けない場合は強制終了(電源ボタン長押し)します。

また、この画面からメモリとCPUの使用されている割合がわかります。
パフォーマンスからは全体の使用量と仮想メモリ(ハードディスクをメモリ代わりにする)の使用量がわかります。
プロセスではタスクごとのメモリとCPUの使用率がわかります。
ネットワークでは通信速度が表示されます。

このようにパフォーマンスの確認と言う意味合いでも使います。

また、シャットダウンからはパソコンのシャットダウンをすることもできます。
何らかのトラブルで正常に終了できなくなってしまった時はここから終了させることもできます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。